好きなことを好きなように表現する楽しさ

いつもお世話になっているサーチさんのツイッターみてたらすごい深いことつぶやいてた。

まさにこれなんだわ〜。すごい納得。

 

たくさんのひとが同じレイアウトのものをつかっていると、なんか物足りなさを感じて、それ自体も自分の好きなように表現したいな〜って思うのです。

このサイトのことなんですけどね!!

キャラクター紹介ページとか、自分でレイアウトも考えたいじゃん!

もちろん知識や時間や場合によりお金もかかるから中々すぐ出来るものではないけどね。

 

仕事柄、お堅い中小企業のサイトを見る機会が多いので、私のサイトもそれに影響を受けてすこし堅苦しい気がします;

わざわざお知らせの記事かいたり、aboutページちょっと凝ってみたり〜。

 

ほんとはめっちゃシンプルな、ただ漫画おいてるだけ、何の説明もなし、みたいなページもすんごく憧れる!!だけどつい使う側の視点みたいなの考えてしまって、説明の多いサイトになっています。

今の仕事についてよかったと思うのは、こうやって自分の思い通りのサイトがつくれるようになったことだけやで。そこだけは感謝してるほんと。あとお金もくれてありがとう。あとは爆発していいよ〜!

 

そんなサイト運営だけど、めっちゃお世話になったまた別のサーチさんが今年いっぱいで閉鎖するらしい;;

やっぱりサイト文化廃れてるんだぁ。。悲しい〜。こんなに楽しいのにな。

サーチとSNS活用すればサイトに来てくれる人いっぱいいると思うんだけどな。

 

SNSといえば、昨日初めてTwitterからこのサイトに人が来てくれてたのです!嬉しい!

どっかの天使のような優しい方がここのURLをツイートしたに違いなくてほんとうに感謝感激雨あられ!!!!

いただいてる自慰ネタは年明けには描きたいのでもうちょっと待って下さい土下座土下座土下座

 

あ〜ツイッター戻りたいなぁ〜(7543241343565回目)

 

#笑ってみせてほしい

ひさびさにツイッターのこういうので遊ぶ会