普通の少女漫画が描けない

小ネタ消化期間と銘打って朔と深夜美の恋愛オンリーを進めはじめ1ヶ月ちょい

そういうベタな恋愛モノを描くのがめっちゃ苦手なことに気づく

 

少女漫画買うし読む分は好きなんだけど、いざ自分で描こうと思うと全然描く気にならない・・・

 

ただ好きとか嫌いとか恋愛に生きているような人たちの話を描くのがめちゃくちゃ苦手や;

自分がそうじゃないからかな(大爆死)

 

前描こうとして途中で終わったやつも思い返せばタダノ恋愛モノだった・・

related apartmentとかいうタイトル(仮)で一人暮らししているアパートのお隣さん同士の恋愛描こうと思ってたんだ〜。もうこれは世に出ないので供養

 

自分が描くという立場にいると、

ただ社会人男と高校生女の子が愛し合う話より、

出征する青年と田舎の女の子が愛し合う話のほうが好きなんよ。伝わるかこの感じ。

 

これから描こうとしてたのが、好き〜ふわふわ〜幸せ〜みたいなのだったけど、全然話思い浮かばないのの原因がやっと分かったので、方向性変えようと思います。

恋愛メインなのは変わらないですけど、そうなるとどうしても深夜美の主観のお話が多めになりそうです。朔は気持ちが一貫しているので話にならない😩

 

あとあと、本編と関係ないといいつつ、単発よりはずっとつながってくストーリ描くほうが性に合ってるので、小ネタという表現が変わってくるかもしれません。。

そのへんちょっと考えよ〜っと。

 

次に描く話は決まりました😍b
アンケとメッセージありがとう〜